柏島へ行ってきた2 - 2017

大月町の柏島(かしわじま)へ行ってきました。えっ、つい1週間ほど前に行ったばかりじゃないか(こちら)?そうなんだよねー。

DSC_3580-1 -

湾内の漁船、2017年9月8日
カメラは、ニコンD40、18-105

目的はただ1つ‥、船がまるで空中に浮かんでいるようだ、という写真を撮りたかったんです。

どうかな?いやいや、まだまだだね。


前回は、空全体が濁っていて青空ではありませんでした。今回は、青空が広がっていました。でも、青さが少し弱かったかな。それでも、前回よりも海の青や緑が濃いです。やっぱ、空が青い日に行かないとね。今回もカメラは、ニコンD40です。海の青と緑なら、このカメラかな、と。

以下、前回と同様の写真が続きます。すみませんねー。

DSC_3532 (1) -

まずはお猿公園の近くの展望台へ。前回はここで車を降りましたが‥。

DSC_3538 -

今回は車で展望台まで上がりました。うー、途中の道は狭く、避けあいできないかも。

DSC_3536 -

展望台からの眺め。前回よりは遠くが見えています。

DSC_3533 -

反対側を見ると、火サスの崖。チャ、チャ、チャーーー。

DSC_3549 -

お猿公園の近くの展望台へは、トンネルの北側から上がりましたが、帰りはトンネルの南側へ出る道を通りました。そしたら、そこにも見晴らしの良い展望台がありました。視界が良いと九州まで見えるようです。

DSC_3556 -

柏島へ向かいます。

DSC_3558 -

新しく大きい橋から古い橋を望む。

DSC_3559 -

新しい大きな橋から、今度は反対側を望む。

DSC_3566 -

漁港の水がエメラルドグリーンなんだもんね。ま、すぐ反対側は海水浴場なんですけど。

DSC_3562 -

 ◇ ◆ ◇

帰りに、近くの観音岩へ行ってみました。

DSC_3588 -

観音岩50メートルと書かれてあったので、山道を歩いて上りましたが、なんか遠いな、と思っていたら、間違えて遠くの展望台に来てしまいました。

DSC_3591 -

その展望台から、こんな岩が見えていました。観音岩はこれかな?で、この岩が見えそうな場所を見つけたので、行ってみました。

DSC_3594 -

全体が見えました。観音岩です。

DSC_3595 -

なかなかの崖のそばにありますね。

 ◇ ◆ ◇

この日は平日。それでも観光の人や海水浴の人など、結構賑わっていました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この前の続きかと思ったら違ったんですね
栢島もともと綺麗なとこだったけど昔に比べるともっと綺麗になりましたね
他の場所もそうですけどごみ処理や汚水処理の規制が厳しくなり浄化設備もよくなってどこの海も綺麗になってきてますよね
浮いてる船の写真最近何度も見たので一度取りに行きたかったので秋になって水がもッと澄む時期になったら行ってみようと思ってました
待たなくても十分綺麗そう早めに行ってみようかな

(赤松のダルマ今期も一度も出ませんでした)

ベルさん

立て続けに行くとはあほですね、さすがに遠い
宿毛のだるま通いをしているくせに何を言うか
ですけど

今度また行くときは、柏島と宿毛のセットかな

だるまも難しいですが、宙に浮く船も難しそうです
水面が揺れていたらダメなんでしょうか

ベルさんの場合、柏島でなくても、国定公園内なら
どこでも海がきれいでしょうから、もっと近くでも
いいのかもしれませんね

自分ももっと近くに、船が中に浮く海があればいいんですけど
sidetitleプロフィールsidetitle

SOUべえ

Author:SOUべえ
何かの弾みでやって来られた方、いらっしゃいませ。
わたくしSOU▲の、過去を振り返り、現在を見つめ、そして、未来を創造しようという日記です。
過去の日記も随時書き加えていきますので、上の記事が新しいとは限りませんです。
では、てきとーに見てやってくださいまし。

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle