川奥踏切でいろんな列車を見た

川奥踏切といっても、鉄道マニアの人は分かるかもしれませんが、他の人は分かりませんよね。高知県の土佐佐賀と家地川を近道する県道329号線にある、山奥の踏切です。マニアの人には、すぐ近くにループトンネルがあることで知られているそうです。

DSC03226 (1) -

川奥踏切付近にて、だるま夕日号、2017年5月4日
カメラは、ソニーNEX-5R、SEL1855

窪川駅を出た列車が川奥踏切を過ぎると、線路が2つに分かれます。宿毛方面へ向かう土佐くろしお鉄道中村線と、宇和島方面へ向かうJR四国予土線です。なので、川奥踏切では両方の列車が見られるわけですよ。自分は鉄道には詳しくないんですが、いろんな列車が通るということで行ってみました。


DSC03220-1 -

DSC03229 -

川奥踏切です。山奥の人家など何もない場所ですが、飲み物の自販機がありました。ここに何時間も居ましたが、たしかに立ち寄って買っていく車がありました。

DSC03217 -

片方はトンネル(ループトンネルではないようです)。

DSC03219 -

もう片方、その先で線路が2つに分かれています。

DSC03224 (1) -

土佐清水市列車とでも呼ぶのでしょうか?

DSC03225 (1) -

どうやら向かって右側の線路が宿毛駅へ向かう土佐くろしお鉄道中村線のようですね。このすぐ先でループトンネルに入るようです。

次は、予土線3兄弟です。まずは、しまんトロッコ。

DSC03239 -

おっと、トロッコが後ろでよく見えません。

20170504125006(1) -

ちょいと十和に用事があって、その行き帰りに見たものです。

次は、海洋道ホビートレン。

20170504133517(1) -

DSC03230 (1) -

その次は、鉄道ホビートレン。

DSC03266 (1) -

DSC03281 (1) -

どれも窪川駅まで行って、また帰って行くので、ずっと待っていれば行きと帰りの2回見ることができますね。

この日は時刻表も持って行きましたが、にらめっこしなくても、踏切が鳴り始めるので、列車が近づいたことがとても分かりやすかったです。他の見物人はいないし、騒音もないし、とても良い場所でした。

ただ、この日は雨‥。

DSC03237 (1) -

車は泥だらけになってしまいました。

DSC03240 -

翌日の洗車が大変でした。

他にもいろんな列車が通りました。

DSC03246 (1) -

DSC03245 (1) -

アンパンマン列車も通りましたが、それだけ撮り損ねてしまいました。

※さてさて、自分は鉄道には詳しくないので、間違いがあればご指摘ください。なので、説明文なども転載無用です。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

SOUべえ

Author:SOUべえ
何かの弾みでやって来られた方、いらっしゃいませ。
わたくしSOU▲の、過去を振り返り、現在を見つめ、そして、未来を創造しようという日記です。
過去の日記も随時書き加えていきますので、上の記事が新しいとは限りませんです。
では、てきとーに見てやってくださいまし。

sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle