咸陽島だるま夕日 - 2016年12月31日

大晦日の咸陽島、天気やPM2.5の予報は前日(こちら)とほぼ同じ。ということは前日のような白っぽい太陽になるのか?

DSC08679 (1) -

宿毛市の咸陽島を望む、2016年12月31日
カメラは、ソニーα57、70300G、WB太陽光、F11、DROオンLv5、ピントは島の木々

前日は2時に到着したのに、すでに三脚が並んでいたのでした。どうやら、土佐久礼で朝日を狙った後、その足で咸陽島に来ているらしいです。これは、早く来ても無理だ、というわけでゆっくりしてから出発。それでも3時前には到着しましたが、案の定三脚が並んでいましたよ。三脚と三脚の間のすき間の後方に構えました。

前日は、太陽の光が強烈で白っぽい太陽で、おまけに、太陽に色を付けようと露出を下げたものだから、海は真っ黒でした。
そういえば、このカメラにはDROといって、明るすぎる部分は暗めに、暗い部分は明るくしてくれる機能が付いていたっけ、と思い出しました。前日と同じような写真を撮ってもつまらないので、DROを使ってみました。DROオンLv5(レベル5=最大)。
ついでに、絞りはいつもはF8でしたが、F11で撮っている人がいらっしゃったので、自分もF11にしてみました。

前日には真っ黒だった海が、少しだけ見えるでしょうか。


DSC08654 -

この日も三脚の位置はかなり良いです。

DSC08663 -

海の真ん中辺りへ太陽が下りますよ。

DSC08675 -

海面から台が上がってきました。さあ、始まりです。

DSC08680 -

DSC08682 -

DSC08688 -

DSC08695 -

DSC08705 -

DSC08717 -

DSC08732 -

L2PL6(6m?)

DSC02977 -

カメラマンも増えましたが、家族連れやグループの方々もとても多かったです。

DSC02978 -

大晦日に良いものを拝むことができました。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

SOUべえ

Author:SOUべえ
何かの弾みでやって来られた方、いらっしゃいませ。
わたくしSOU▲の、過去を振り返り、現在を見つめ、そして、未来を創造しようという日記です。
過去の日記も随時書き加えていきますので、上の記事が新しいとは限りませんです。
では、てきとーに見てやってくださいまし。

sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle