咸陽島だるま夕日 - 2016年12月25日

宿毛をはじめ高知県西部の天気予報は曇り、PM2.5は少ないんだけど、これじゃなー。でも、海の向こう延岡は晴れなんです。そういえば、宿毛の天気よりも延岡の天気の方が重要だ、と教えてくれた人も居たな、と思い出せば行くっきゃないでしょー。

DSC08483 (1) -

宿毛市の咸陽島を望む、2016年12月25日
カメラは、ソニーα57、70300G、WB太陽光、ピントは島の木々

西へ進むに連れて空は曇ってきました。4時15分ごろ咸陽島を望む海岸に到着、遅い!休日だからすでに多くの三脚が立っているだろう、と心配しましたが、2人しか来ていませんでした。天気予報が良くなかったので、遠くの人は来なかったのかもしれません。

現地は予報どおり曇り空。太陽も隠れていました。でも‥、海面付近は明るくて少し赤味を帯びていたんですよ。だから、延岡の天気が重要なのかもしれません。

結果、だるま夕日が出ましたよ。ただ、だるまの台が小さかったですね。


DSC02953 (1) -

空一面の雲、でも、西の海面近くは明るいんです。

DSC08464 -

分厚い雲を抜けて太陽が姿を現しました。この後、太陽は海面のどの辺りに下りてくると思いますか?

DSC08466 -

左の島の木の枝をかすめるように太陽が下りてくると、真ん中に来ると言われています。

DSC08473 -

真ん中に下りて来ましたが、ありゃりゃ、分厚い雲(海面から上がった水蒸気のかたまり?)に消えていきますよ。

DSC08476 -

でも、下は薄かったようで、太陽は抜けて姿を現しました。海面から足も上がって来ました。

DSC08480 -

DSC08484 -

DSC08490 -

DSC08496 -

DSC08505 -

DSC08511 -

L2PL4(4m?)

この日は室手海岸と咸陽島とどちらに行こうかと迷いましたが、室手海岸ではだるまにならなかったそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一人勝ちですね
松山 八幡浜 室手全滅
見れたのは宿毛だけらったらしいですよ
今回 吉田が2回 室手も2回 なかなか厳しいです
今年は無理なので来年に期待でします

No title

ベルさん

空模様はどこも同じだったようですが、
微妙な部分で違いがあったんでしょうね

咸陽島に来ていた人はほんの少しでした
島と島の間の海狙いの人は4人

天気予報が曇りだったので、
遠くの人は来なかったんじゃないでしょうか
そういう自分も遠くの人ですけど

年末年始は、また咸陽島かな
これじゃ、バイクに乗る間がありません

良かったですね~!

こんばんは(^^♪
室手で出ないけど、宿毛は見られる事多いです、期間は短いし出にくいの分かってて行くのは、あの景色が好きだから
この日、室手の後、大月のイルミネーションを見に行く予定だったので、本当なら咸陽島なのですが、やっぱり室手に行ってしまいました

海面は光ってたから、だるまが見えてたのですけど(私には 笑)
残念でした

やっぱり、これくらい赤い方が綺麗ですよね
白だるまは、お餅みたいなのと、コンデジでは撮るのが難しいです

いそべえさん

出発が遅くなったのと、冬至から4日経っていたので、
室手では九州が掛かりやすいのではないかという心配があって
咸陽島にしました
結果オーライでしたね

太陽は、もう少し上にあったころは光が強烈で真っ白でしたが、
海面付近へ下りるにつれ色が出てきました
PMは少ない予報でしたが、水蒸気などの粒子が海面付近には
たまっているのでしょうか

年末年始は天気が良さそうなので、今からワクワクです
sidetitleプロフィールsidetitle

SOUべえ

Author:SOUべえ
何かの弾みでやって来られた方、いらっしゃいませ。
わたくしSOU▲の、過去を振り返り、現在を見つめ、そして、未来を創造しようという日記です。
過去の日記も随時書き加えていきますので、上の記事が新しいとは限りませんです。
では、てきとーに見てやってくださいまし。

sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle