CB750に風防、リーゼントと新幹線

やって来たCB750に昔ながらの風防を装着したのですが、普通の取り付け方の他にも、リーゼントや新幹線があるらしいのです。なんだそれ?



リーゼント、横浪にて、2016年10月24日
カメラは、ソニーNEX-F3、SEL1855

調べてみましたよ。ふむふむ、リーゼントというのは、スクリーンをわざと前方に傾けたスタイルらしい。新幹線というのは、スクリーンをおもいっきり後方に寝かせたスタイルらしい。

そっ、そっ、そ、そいやー、田舎へ行くとそんな取り付け方をしたバイクが群れているっけ。

でも、リーゼントはもっと昔からある由緒正しきスタイルなんだとか。なんでも、職業でバイクを走らせるバイク便のライダー達が、背の高いスクリーン越しだと前が見えにくいので、スクリーンを前方に倒すことで高さを抑え、前を見やすくしたことが始まり‥、とネット上のどこかで紹介されていました。

自分はこのリーゼントが気に入って、最初はリーゼント・スタイルで取り付けてみました。得意満面だったんだけど‥、良く見ると、なんか間抜けなんですよ。なんでだろ?と考えると、あ~ら、スクリーンがやたらと高い位置に付いています。ステーの形状の関係で、スクリーンの取り付け位置が高くなっているんですね。う~ん、これは失敗か?


以下、ノーマル、リーゼント、新幹線の比較。

1.ノーマル

DSC05053.jpg

DSC05055.jpg

DSC05054.jpg

DSC05060.jpg

ノーマル・スタイルの取り付けには、先が直角に曲がったステー(棒)を使います。これが標準のステーです。

2.リーゼント

DSC05003.jpg

DSC05005.jpg

DSC05004.jpg

DSC05000.jpg

リーゼントと新幹線のスタイルにするには、専用の先が直角には曲がっていないステーを使います。Z-FATHERさんでは、出来てる風防、というシリーズで販売されています。

今回、スクリーンの取り付け位置が高くて格好悪くなりました。

3.新幹線

DSC05048.jpg

DSC05049.jpg

DSC05051-1.jpg

DSC05052.jpg

リーゼントではステーの先を上向けましたが、新幹線ではステーの先を下向けます。そのため、スクリーンは結構低い位置に取り付けることができました。

 ◇ ◆ ◇

できればリーゼントにしたいんだけどな。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

SOUべえ

Author:SOUべえ
何かの弾みでやって来られた方、いらっしゃいませ。
わたくしSOU▲の、過去を振り返り、現在を見つめ、そして、未来を創造しようという日記です。
過去の日記も随時書き加えていきますので、上の記事が新しいとは限りませんです。
では、てきとーに見てやってくださいまし。

sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle