吾桑の樫迫隧道のドラゴン彼岸桜を見に

須崎市吾桑から土佐市へ抜ける国道56号線の旧道の峠の、大きな彼岸桜が見頃だということで行ってみました。

DSC01744-.jpg

ドラゴン彼岸桜、2016年3月21日。
カメラは、ソニーNEX-5R。SEL1855。

ドラゴン彼岸桜という名は、あるカメラ屋さんの店長さんが名付けられたそうで、上の写真のようなアングルだと、まるでドラゴンが手を広げていてシッポもあるように見えるのだとか。自分はゴジラのようにも見えました。

到着したのは午後2時台で、ちょうど逆光でしたが、午後4時半頃になると日が傾いて、上の花には日光が当たるけれど、下の幹には日光が当たらなくなり、写真にすると、幹が真っ黒で花は明るく写る、ということで、他の場所からの写真はすでに撮りましたが、もう一度行ってみました。それが上の写真です。これは時間限定ですね、やがて太陽は山に隠れてしまいました。


DSC01719-.jpg

DSC01704-.jpg

坂道を下って、ちょうど下から見上げています。

DSC01715 (1)-

樹齢は100年とか150年とか言われているようですが、本当のところは自分は知りません。でも、大きいことは確かです。

DSC01758-.jpg

ドラゴン彼岸桜は、峠にある民家の庭先にあります。ズケズケ入って踏み荒らさないよう注意!

ちょうど、お宅に縁のあるお父さんが来ておられて、いろいろとお話をしてくださいました。

〇昔は、すぐ隣りで茶店を開いておられた。
〇桜は、そのお父さんのおじいさんが植林したもので、150年経っているのではないか。
〇今や老木だけど、元気な頃は2倍ほど大きく、枝も多くて花もたくさん咲いた。
〇枝を切ると、今度はそこから水が入ってその部分が腐ってしまった。
〇昔は10本ほど並べて植えてあったけれど、枯れてしまった。
〇地中で根はとても広がっていて、庭を畑にしようとしたら、大きな根が出て来た。
〇この日が最高の見頃だ。

あとは、えと‥。

DSC01684-.jpg

すぐ隣りには、樫迫隧道という古いトンネルがあります(こちら)。現在でも利用されているそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

まさに

満開!
青空に綺麗ですね~!

あ、こんばんは(^^)/

今日中村の菜の花の帰りに、大月の月光桜の様子を見て来ましたが、蕾も固そうで一輪も咲いて無かったです
2日にコンサートがあるのですが、咲くかしらん

トンネルはあまり撮りたくないです
オーブが写るので(*´Д`)
しかも凄い道、私はどうせ行けません

いそべえさん

大月の月光桜、一度見てみたいと思っていました。
名前の通り、月夜に見るのが良いのでしょうか?
もし、そうなら、帰り着くのが深夜だなー。
それより、今週中に満開になるのかが問題ですね。

ドラゴン桜はまだ咲いているそうです。道は狭いですが、
お友達の運転なら楽ちんですよー。
sidetitleプロフィールsidetitle

SOUべえ

Author:SOUべえ
何かの弾みでやって来られた方、いらっしゃいませ。
わたくしSOU▲の、過去を振り返り、現在を見つめ、そして、未来を創造しようという日記です。
過去の日記も随時書き加えていきますので、上の記事が新しいとは限りませんです。
では、てきとーに見てやってくださいまし。

sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle