SOU-JIN 15th Live at LaLaLa Spring 2011

今よりは若かったあのころ、そこには今の自分とは別の自分がいた。
発掘した音源から、SOUの半生を振り返る!
SOU-JIN 15th Live at Kochi LaLaLa Spring Festival - Mar.6,2011
高知ラララ春祭り、2011年3月6日、SOU-JINの15回目のライブ。

20110306SOU-JIN-LaLaLaHarus-.jpg

⇒ SOU-JIN at LaLaLa Spring 2011 - 1.Wave Cover
⇒ SOU-JIN at LaLaLa Spring 2011 - 2.Ready To Fly - Masayoshi Takanaka Cover 初演!
⇒ SOU-JIN at LaLaLa Spring 2011 - 3.Mrs. Robinson - Simon & Garfunkel Cover - H.Miyano & Earl Klugh Ver.
⇒ SOU-JIN at LaLaLa Spring 2011 - 4.Smoke On The Water - Deep Purple Cover
⇒ SOU-JIN at LaLaLa Spring 2011 - 5.Dust My Broom Cover

SOU-JINは、壮仁と書きまして、2人のギターデュオでした。
学生時代はバンド活動に現を抜かしていたものの、
卒業後は、たいした活動もせずにいた私でした。
そんな、ほぼ何もしていないような時期が長く続いていた時、
幼なじみに誘われて始めたのが、このギターデュオでした。
ギター2人で、ラララに出てみないか?みたいな始まりだった
ように思います。

2008年秋に初ライブを行って、翌2009年は、春から
いろいろなライブイベントに出演させていただきました。
年末にはNHKのオヤジバトルに出演させていただきました。
2010年にも、いろいろなイベントに出演させていただきました。
そして、2011年‥。

そんな、SOU-JINの2011年の最初、15回目のライブは、
ラララ春祭り、帯屋町公園会場でした。
ラララ春祭りは、オーディションではなく、出演依頼なんです。
ありがたいことです。
小雨の中、見てくださった方々に感謝感謝です。

Ready To Flyは、これより30年ほど前、高2と大学1年の2回、
ライブで演奏したことがありました。ですが、それっきりになってしまい、
今回、1からのやり直しとなりました。なんとか弾けるようになりましたが、
若かった頃の、強烈なエネルギー感、勢い、疾走感はありません。
もはや、あの頃には戻れない所まで来たんですね。

19フレットしかないギターなので、ハイポジションで弾けない部分は、
1オクターブ下のポジションで弾いています。


20110306130958(9) - (1)

20110306130958(12) - (1)

20110306130958(15) - (1)

20110306130958(39) - (1)

Gibson L-4C 1951 with Kent Armstrong PU , Fender Pro Junior with Jensen.

IMG_0784s-.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

SOUべえ

Author:SOUべえ
何かの弾みでやって来られた方、いらっしゃいませ。
わたくしSOU▲の、過去を振り返り、現在を見つめ、そして、未来を創造しようという日記です。
過去の日記も随時書き加えていきますので、上の記事が新しいとは限りませんです。
では、てきとーに見てやってくださいまし。

sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle