男がバイクを降りる時

なーんて大袈裟なタイトルですが、結果、降りていませんです‥。



というのも、秋になってから、バイクの取り回しがどうにも重い。
サイドスタンドを出して停めてある状態からバイクを起こし、ハンドルを切るのがやっとこさ。
バイクに跨った状態でも、停止した状態ではハンドルがなかなか切れない。
やたらと力が要るのです。
交差点を曲がるのも、いつものスピードでは曲がりきれずに、ふくらんでしまう始末。

嗚呼、年を取って、いよいよ体力(腕力)なくなったのか‥、などと本気で思ってみたり。

掛かり付けのバイク屋さんへ行きました。バイク屋さん、一言「空気がない」ですと。
タイヤは目で見ても空気が減っていることが分かりませんでした。
タイヤに触れても、元々硬いので分かりませんでした。
でも、かなり抜けていました。
車重が300kg以上(350kgぐらい?)ありますから、空気が抜けたら重いわけですよ。
空気を入れた結果、驚くほど軽い力でハンドル操作できるようになりました。

なんだ、空気だったのかよー。
このバイクに乗り始めて7年、他のバイクも合わせると〇〇年ですが、
こんなに急に空気が抜けたことはありませんでしたので、
まさかの、思いもよらぬ展開でした。

そんなわけで、体力の限界ではないことが分かり、
バイクに乗れるシヤワセを感じた一日でした。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

SOUべえ

Author:SOUべえ
何かの弾みでやって来られた方、いらっしゃいませ。
わたくしSOU▲の、過去を振り返り、現在を見つめ、そして、未来を創造しようという日記です。
過去の日記も随時書き加えていきますので、上の記事が新しいとは限りませんです。
では、てきとーに見てやってくださいまし。

sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle