エッセの燃費チェック6 - インチアップで燃費は落ちるのか?

タイヤとアルミをインチアップしたら燃費が悪くなる!と巷でまことしやかに言われています。
タイヤの幅が広がって地面との接地面積が増すし、タイヤとアルミの重量の合計が増すから、
だそうです。155-65-14の標準仕様から、165-55-15にインチアップしたことだし、どんだけ
悪くなるのかな?とチェックしてみました。



白浜海岸、2014年9月23日
カメラは、ニコンD40。18-105。

結果、637.4km÷28.62L=22.27km/L たいして変わらんやんか!

誰だよ、インチアップしたら燃費は悪くなる、なんて言ってるのは!もうちょっと言葉を補って
説明してくれないと困るよ。
 
 
標準仕様の14インチのとき、燃費は良かったときで、
262.2km÷11.86L=22.10km/L (燃費チェック1
142.0km÷ 6.39L=22.22km/L (燃費チェック2
137.9km÷ 6.08L=22.68km/L (燃費チェック4
でした。ですから、15インチにアップした今回の
637.4km÷28.62L=22.27km/L
という結果は、十分健闘しているのではないでしょうか。

コースは、以前の窪川までの往復からさらに足を伸ばし、宿毛、土佐清水、三原村と走って
みました。エアコンはほぼ使用せず。

いやね、燃費にうるさい人は、やれチェックした季節が違うだの、走ったコースが違うだの、
条件が違うとガタガタ言うかもしれません。でも、いいんだよ。これだけ走れば文句ないさ。

 ◇ ◆ ◇

さて、今回は燃料計の目盛りが最低レベルに近付くまで走ってみました。

DSC_0801 (1)

燃料計が半分を示しています。この後、目盛りが1つ下がりました。燃費が悪いときは300キロ
も走りません。

DSC_0920 (1)

燃料計の目盛りが下から2番目を示しています。この後、最下の目盛りになって、点滅が始まり
ました。

DSC_0921 (1)

峠を越えたところでやっとガソリンスタンドを見付けて給油しました。給油量は28.62Lでした
から、実際にはもう少し距離を伸ばせるのかもしれませんが‥、無理はするまい。

コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしい燃費

エッセのMT車では燃費22km/lは普通ですが、AT車で22km/lは素晴らしいデータですよ。

普通、エッセのAT車は、なかなか20km/l以上出ませんから。

燃費

くるまじいさん

特別な運転などしていないのですが、
信号のほとんどないような田舎の国道を走ると、
燃費が良いのですね。
それでも、やっぱり5MTが欲しかったですね。
5MT車も見に行ったのですが、速攻売り切れでした。

タイヤの件

「インチアップ+ハイグリップタイヤ」の場合が多いから、燃費が悪化するという例が多いです。

SOU▲さんの場合、15インチでもエコタイヤですから燃費悪化は少ない、と思われます。

タイヤ

くるまじいさん

エコタイヤなのが幸いしたようですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

SOUべえ

Author:SOUべえ
何かの弾みでやって来られた方、いらっしゃいませ。
わたくしSOU▲の、過去を振り返り、現在を見つめ、そして、未来を創造しようという日記です。
過去の日記も随時書き加えていきますので、上の記事が新しいとは限りませんです。
では、てきとーに見てやってくださいまし。

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle