バモスホビオが来たぜ---

注文からほぼ2か月、自分の体内時計的には、すでに忘れた頃にやって来ました。

DSC03311-1 (1) -

バモスホビオ納車、2017年5月28日
カメラは、ソニーNEX5R、SEL1855

日々の暮らしや外出時など、様々な場面で役に立つ車、しかも軽四、ということで探しました。

1.5MT(力強く走って燃費が良い、しかも、操作が楽しい!)
2.大きい荷物が積める(畳が積める、つまり、寝られる、キャンプに行ける!)
3.5ナンバー(つまり乗用!)

とりあえず条件はこんなところでしたが、ホンダ以外は玉砕だったように思います。
なので、バモスかバモスホビオの二択でした。デザインが気に入ったホビオに決定。

今のバモスが登場したのが1999年、そして、ホビオが登場したのが2003年だそうです。それからフルモデルチェンジがないのですから、なんと長寿な車でしょう。
ただ、来年(2018年)には全く新しくなるという噂も流れているようですね。

ここ数年、車の出入りが急に激しくなりましたが、これは長く乗りたいものです。

続きを読む

ロービームがご臨終で

夜になって帰ろうとすると、左のロービームが点きませんでした。以前から点きにくいことが何度もあったっけ、と思いましたが、それは反対側の右側のロービームでした。左側は何の前兆もなく、いきなり点かなくなりました。

DSC03300-1 (1) -

ロービーム球を交換後、2017年5月6日
カメラは、ソニーNEX-5R、SEL1855

ゴールデンウィーク中だからワーゲン屋さんは閉まっているかな?と翌日、店の前まで行ってみると、意外や開いていました。飛び込みで直してもらいました。

続きを読む

川奥踏切でいろんな列車を見た

川奥踏切といっても、鉄道マニアの人は分かるかもしれませんが、他の人は分かりませんよね。高知県の土佐佐賀と家地川を近道する県道329号線にある、山奥の踏切です。マニアの人には、すぐ近くにループトンネルがあることで知られているそうです。

DSC03226 (1) -

川奥踏切付近にて、だるま夕日号、2017年5月4日
カメラは、ソニーNEX-5R、SEL1855

窪川駅を出た列車が川奥踏切を過ぎると、線路が2つに分かれます。宿毛方面へ向かう土佐くろしお鉄道中村線と、宇和島方面へ向かうJR四国予土線です。なので、川奥踏切では両方の列車が見られるわけですよ。自分は鉄道には詳しくないんですが、いろんな列車が通るということで行ってみました。

続きを読む

sidetitleプロフィールsidetitle

SOUべえ

Author:SOUべえ
何かの弾みでやって来られた方、いらっしゃいませ。
わたくしSOU▲の、過去を振り返り、現在を見つめ、そして、未来を創造しようという日記です。
過去の日記も随時書き加えていきますので、上の記事が新しいとは限りませんです。
では、てきとーに見てやってくださいまし。

sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle