缶コーヒーミーティング(CCM)に行ってきた

みんなで集まって、やあ、お久しぶり‥、と缶コーヒー片手におしゃべりでもしましょうか、と
いう、スポスタ乗りの、スポスタ乗りによる、スポスタ乗りのための、缶コーヒーミーティング、
略してCCMに行ってきました。本家はその発祥の地、神戸なのですが、現在、輪が広がって日本
各地で開催されています。今回行ってきたのは、四国CCM(9th)。久しぶりに行けたよー。

DSC02624 (1) -

四国CCM9th、新居浜マリンパーク、2014年9月28日。
カメラは、ソニーNEX-F3。SEL1855。

ミーティングといっても、午前10時から正午までのたった2時間しか開催されません(伝統
的に‥)。それなのにやって来るのよ。四国内からは勿論ですが、瀬戸内海を渡って中国地方や
近畿地方からも当たり前。九州や中部地方からもやって来られていました。そして、今回は東京
からもやって来られていました。なんという情熱!そして、2時間経てば、じゃあね~、と颯爽
と走り去っていくのです。

続きを読む

エッセの燃費チェック6 - インチアップで燃費は落ちるのか?

タイヤとアルミをインチアップしたら燃費が悪くなる!と巷でまことしやかに言われています。
タイヤの幅が広がって地面との接地面積が増すし、タイヤとアルミの重量の合計が増すから、
だそうです。155-65-14の標準仕様から、165-55-15にインチアップしたことだし、どんだけ
悪くなるのかな?とチェックしてみました。



白浜海岸、2014年9月23日
カメラは、ニコンD40。18-105。

結果、637.4km÷28.62L=22.27km/L たいして変わらんやんか!

誰だよ、インチアップしたら燃費は悪くなる、なんて言ってるのは!もうちょっと言葉を補って
説明してくれないと困るよ。

続きを読む

ジョン万次郎の生誕地へ行ってみた

ジョン万次郎資料館へ何となく入ってみたら凄かった(こちら)わけですが、万次郎が生まれた中浜が近くにあって、生家が復元されている、という案内がされていたので、足を伸ばしてみました。

DSC_0867(1) -

中浜万次郎生家(復元)、2014年9月23日。
カメラは、ニコンD40。18-105。

民家が並ぶ集落の一角に建てられていました。そのためか、生活感がありありと伝わってくるのよ。あー、ここで生まれ育ったのねー、って。

続きを読む

ジョン万次郎資料館へ行ったら凄かった

ジョン万次郎といえば、江戸時代の終わり、少年のころ漁に出て遭難し、無人島で生活していたときにアメリカの捕鯨船に助けられ、アメリカで教育を受け、その後、鎖国下の日本へ命がけで帰国。幕末の日本に大きな影響を与えた人物。
‥と、これくらいは知っていましたが、いや、いや、いや、いや、これだけでも凄いのですが、そんなものではありませんでしたよ。捕鯨船に乗って世界の幾つもの海を航海したり、カリフォルニアの金山で金鉱を掘ったり、その際、ジーンズをはいていたかもしれないなんて。人様の何十倍も濃いぃ人生を送られた人物ということをジョン万次郎資料館(John Mung Museum)で知りました。

DSC_0860 (1) -

ジョン万次郎資料館、2014年9月23日。
カメラは、ニコンD40。18-105。

カウボーイハットをかぶって帰国したとは驚きでした。服装だって、すっかりアメリカ人風です。
アメリカで青年期を送られて、すっかりアメリカナイズされていたんでしょうね。

続きを読む

高速道路でエンジンをぶん回してきたら、なんだかエンジンが元気になったみたいだ

先日、エッセの聖地「くるま相談室」さんへ行ったとき、山地越えの高速道路の延々と続く上り
坂で、Dレンジの4速トップでは速度がどんどん落ちるので、仕方なくシフトレバーを3速に入
れたら元気いっぱい走ってしまいました(こちら)が‥。仕方なくですからね、仕方なく‥。

DSC_0925 -

夜の高速道路、2014年9月23日。
カメラは、ニコンD40。18-105。

戻ってきてから、なにやらエンジンの調子が良いんですよ。馬力が増した感じ?排気量が増した
感じ?というか、エンジンが軽く吹け上がる、みたいな?

中古で買ったばかりのころは、最高速度がせいぜい120キロ程度だった(いやね、真剣には
チェックしていないんですけどね)、それが、速度計の針が振り切れるようになったし‥。
サーキットでの話ですよ、サーキットでの‥。

エンジンを高回転まで回すと調子が良くなる、というのは昔から聞いていましたが、本当なんで
しょうか。いや、案外気のせいだったり。どうなんでしょう?

ちなみに、エッセカスタム2009年式、4ATです。

エッセの燃費チェック5

先日行ってきた、エッセの聖地「くるま相談室」さんですが、行き帰りは山地超えの高速道路
でした(先日の記事はこちら)。延々と上り坂が続くんだもの‥。



長いトンネル、2014年9月15日。
カメラは、ソニーNEX-F3。SEL1855。

軽四の非力なエンジンでは、Dレンジ4速トップのままで上り坂を走るのは無理なのですか?
どんどん速度が落ちていきますよ。仕方が無いので、シフトレバーを3速に入れる。すると、
あ~ら、俄然元気良く走り出しましたよ。車の流れに乗れる速度になったのでDレンジ4速に
入れると再び速度が低下‥。結局、シフトレバーを3速に入れたまま、山地越えの上り坂を
走り続けました。かなり元気になって、限界まで速度が増していきます。
(といっても、うちのカメさん号(2000cc)よりは断トツに遅いですが、軽四だもの)。

サーキットだったら、速度計の針は振り切れてしまいます。サーキットだったらですよん‥。

平坦地では、Dレンジ4速トップのままで、高速道路でも車の流れに乗れます。なんだけど、
わざとシフトレバーを3速に入れて遊んでみたり、ィヤッホーーー、て感じぃ。

そんな走り方でしたので、燃費を調べたら、かなり悪かったです。高速道路で往復240km
程と、次の一週間、街で通勤などに使用して、

318.3km÷21.14L=15.05km/L

さあ、この結果はどうなんでしょう?それでも、2000ccの車よりは断然良いんですけどね。

あ、ちなみに、エッセカスタム2009年式、4ATです。

カメラ落下して壊れた

レジ袋なんかに入れて持ち運ぶからだよ。いやいや、落っことさなければレジ袋で十分。でも、
実際落っことしたじゃんか。そうなんだねー、ちょいと持ち歩くとき、カメラバッグは邪魔になる
ので使っていなかったんです。カメラを入れたレジ袋と他のレジ袋を一緒に片手で持ち上げたとき、
あらら、カメラを入れたレジ袋が指にかかっていませんでしたよ。そのまま、コンクリートの地面
に落下して転がりました。外観は何ともなかったんですけどぉ‥。

DSC_1523 (1)

落っことしたニコンD40と18-105レンズ、2014年9月20日。
この写真を写したカメラは、ニコンD5100、タムロンA16。

その後、墓参りに持って行ったとき、写そうとしたら真っ暗で写らないでやんの。墓場に居られた
ご先祖様の霊が、写真に写るのを嫌がられたかー、じゃなくて、カメラ壊れてたかーー。

CCDならではの鮮やかな発色(特に私のような素人さんには分かりやすい派手な色)で人気の、
ニコンD40。暗い場面では使えませんが、明るい場所(晴天の屋外!)では、その写し出す色に
楽しくなるのですよ。現在主流のC-MOSではCCDの鮮やかな発色は出ない、と信者も多いとか。
発売は2006年12月らしいです。すでに(何年も前に)廃盤になっています。

めんどくさいから修理せずに捨てようか(ボディだけね)とも思いましたが、やっぱり修理する
ことに。メーカーさんにネットで修理の依頼をしましたよ。修理は来週から。直ってください、祈。

うつらん会 - ゆとりすとパークおおとよ - 雑誌出ました

8月の終わりに行ってきた、バイク&車雑誌さん主催の読者撮影会(コチラ)。
そのときの様子を収めた雑誌が発売されたので、早速買ってきました。



ふゅう~じょん。デス。

大きく掲載してくださり、ありがとうございました。

この雑誌、見つけられた方は、ばんばん買っちゃってねー。

ヘッドライトの球切れ

1999年生まれのステップワゴンのロービームの球が切れていました。15年目の車検から
戻ってきて、さあ乗ろうかと思ったら切れてやんの。



バルブ交換中、2014年9月18日。
カメラは、ソニーNEX-F3。SEL1855。

いやね、車検に出したら壊れて戻って来たと言っているのではありませんですよ。ですが、
バルブを取り付けに来てくださった整備士さん、車検のすぐ後ですからと、無料でしてくだ
さいました。ありがとねー。

続きを読む

エンジンオイル交換に、やっと行ってきた

1999年生まれのスプリンガー(FLSTS)のエンジンオイル交換に、やっと行ってきました。



いつものハーレー屋さん、2014年9月17日。
カメラは、ソニーNEX-F3。SEL1855。

1か月以上前(いやもっと?)からエンジンオイル交換の時期(距離)を過ぎていたのに、
8月の降り続いた雨のために、交換に行けませんでした。雨でバイクを汚してまで行きたく
はないからね。いや、交換時期(距離)を666kmも過ぎていたということは、雨のせい
ばかりではなさそうですけど‥。52666km。

今回はエンジンオイルのみ交換の順繰り。BEL RAYを2本で4320円。誰でもこの値段
なのか、お友達価格なのかは不明death。

ともかく、やっとエンジンオイル交換を終えて、気分はすっきりよ。

タイヤの空気が、前2.0だったので2.5に調整。後ろは2.3程度だったけどそのまま。
行きがけに、曲がり角やコーナーで曲がらなかったり、そうかと思えば思いのほか倒れ
こんだりしたのは解消したような。でも、まだ曲がりにくいんですけど?

エッセの聖地へ行ってきました

ワタクシ、ぜぇ~~~んぜん走り屋ではありませんが、それでもエッセ乗りとしては、ずっと
気になっていたですのよ、このお店。一度行ってみたいなー、と。

DSC02602 (1)

くるま相談室、2014年9月15日。
カメラは、ソニーNEX-F3。SEL1855。

開発されたパーツを装着すると、副作用の犠牲は出さすに走りが良くなるし、燃費が良くなる
パーツもあるそうです。エッセ乗りの、エッセ乗りによる、エッセ乗りのためのお店。そんな、
エッセ乗りのメッカへ行ってきました。

続きを読む

アコギを久しぶりに弾いたら、指先が豆腐のようだ

自分では豆腐指と呼んでいるんですけどね。久しぶりにアコギを弾こうとしたら、指先の皮が
すっかり薄くなっていて、弦が指の皮にめり込んで、痛い、痛い。ギター弾き(特にアコギ)の
指先は皮が厚くなっているんですが、しばらく弾かないと一般人のような薄い皮になるんです。
いったいどんだけの期間弾いてなかったんだ。これじゃ、ギター始めたばかりの人と同じやんか。

DSC_1511 (1) -

天国への階段の2小節目後半、2014年9月13日。
カメラは、ニコンD5100。タムロンA16。

これはいかんよー、ということで、それから毎日弾いて、今日で6日目です。握力ならぬ指力が
落ちているんでしょうか、力を込めないとしっかり押さえられないことがあります。でも、指先
の皮は少し厚くなってきましたよ。指先が少しは痛いながらも、弾けるようになってきました。
まずは、めでたしメデタシです。

それはいいんですが、それよりも最大の危機は‥。
セーハです。セーハしたときに3弦の音が出ません。ちょうど指の力が入らない辺りが3弦に
来ていて、3弦がフレットにしっかりとは付いていないんです。これはピンチです。
セーハ力を付ける方法ってあるんでしょうか?

天国への階段、2小節目の後半で2フレットをセーハしたとき、3弦の音が出ないんだねー。
そういえば、昔からこの音が出にくかったっけ。

外国車お断りなんでー、て言われたわ

カメさん号(ニュービートル・カブリオレとも呼ばれるらしい)を買ってから、ずっと利用して
きたのに、先日になって初めて言われましたよ、外国車お断りなんで~~~。11年間ずっと
利用し続けてきたんだぞ、ここ。‥て、どこよ?

DSC_2323 (1)

外国車お断り、のでっかい看板、2014年9月8日。
カメラは、ニコンD40。18-105。

自宅近くのガソリンスタンドの洗車機。そういえば、以前から外車お断りの小さな看板は
ありましたね。でも、こっちは外車に乗っているって意識もなかったし、車の説明書には
洗車機オッケーって書いてあったし、それよりも何よりも、この車を買って以来11年間
利用してきたんだぜ?それを今になって何だよ?

まあね、お店にはそれなりの事情があるんでしょうけどね。もう、ここでガソリンを入れる
ことはないよ。車もバイクも全部ここでガソリン入れてたんだけど。

SOU-JIN 5th Live at LaLaLa 2009

今よりは若かったあのころ、そこには今の自分とは別の自分がいた。
発掘した音源から、SOUの半生を振り返る!
SOU-JIN 5th Live at Kochi LaLaLa Music Festival - Sept.13,2009
高知ラララ音楽祭、2009年9月13日、SOU-JINの5回目のライブ。

20090913SOU-JIN-LaLaLa-Obisans-.jpg

⇒ SOU-JIN at LaLaLa 2009 - 1.Mrs Robinson - Simon & Garfunkel Cover - Hiroki Miyano & Earl Klugh Ver.
⇒ SOU-JIN at LaLaLa 2009 - 2.Caravan - Brian Setzer Orchestra Cover 初演!
⇒ SOU-JIN at LaLaLa 2009 - 3.Dust My Broom Cover
⇒ SOU-JIN at LaLaLa 2009 - 4.Smoke On The Water - Deep Purple Cover

SOU-JINは、壮仁と書きまして、2人のギターデュオでした。
学生時代はバンド活動に現を抜かしていたものの、
卒業後は、たいした活動もせずにいた私でした。
そんな、ほぼ何もしていないような時期が長く続いていた時、
幼なじみに誘われて始めたのが、このギターデュオでした。
ギター2人で、ラララに出てみないか?みたいな始まりだった
ように思います。

2008年秋に初ライブを行って、翌2009年は、春から
いろいろなライブイベントに出演させていただきました。
そんな、SOU-JINの5回目のライブは、ラララ音楽祭。
2年目はおびさんロード会場の路上ライブでした。

続きを読む

中秋の名月の翌日は - 2014

中秋の名月が満月なんだ、と勝手に思っていたら、どうやらそうではない、らしいです。

DSC01818 (1)

満月、2014年9月9日。
カメラは、ソニーα57。70300G。デジタル2倍。
マニアさんの写真と違って、自分の写真は、ぼやけていますね。まあ、いいよ。

カメラの設定は前日とほぼ同じなのですが、今日の写真は真っ黄色になりました。
時間帯とか気象条件の影響があるのでしょうか?

前日の中秋の名月は月齢13.5、今日は月齢14.5だそうです。今日の方がより満月やんか。
満月は月齢13.8から15.8の間だそうですから、今日と明日が満月ということでしょうか。

今日はスーパームーンといって、月が大きくて明るいんだそうです。
でも、日ごろお月さんを見ていない自分には、大きいのかどうか、全然分かりませんでしたけど?

中秋の名月 - 2014

中秋の名月だというので、ちょいと写してみました。

DSC01796 (2) -

屋上から、2014年9月8日。
カメラは、ソニーα57。70300G。デジタル2倍。

21時40分だったので、月はすでに空高く、ビルなどと一緒に写すことができませんでした。
おまけに、雲ひとつない夜空で、名月だけの味気ない写真になりました。さらにトリミング。

マニュアルモードで露出(明るさ)を調節してみました。ホワイトバランスは、オートにすると
真っ白い月になって現実とは少し違ったので、太陽光にするとこんな感じぃー。

ところで、中秋の名月って、何か願い事するの?どうでしたっけ。

やっと晴れた

今年の夏(‥というより、夏が来なかった感じです)は、ほんとにほんとに雨の日ばかり。
9月に入っても雨の日ばかりでしたが、やっと晴れました。

DSC_2324 (2)

もはや秋の雲でしょうか、2014年9月8日。
カメラは、ニコンD40。18-105。

朝一番に洗車して、タオルで拭き上げていました。ふと見ると、空に一羽の大きな鳥が、
ゆったりと舞っていました。

道端の花と虫

9月に入り、道端にはどんな花が咲いているのだろう、と見に出てみました。

DSC_1463 (1) -

道端の花と虫、2014年9月2日。
カメラは、ニコンD5100。タムロンA16。

花の蜜を吸いに来ているのでしょう。虫が花の周りを飛んでいました。羽を小刻みに
震わせて飛びながらストローのような長い口を花に伸ばしているのでした。
シャッター優先(S)モードにして、1/800秒にしましたが、それでも羽の動きは止まって
写りませんでした。どんだけ素早く羽を動かしているのでしょう、虫さん。

続きを読む

ベースアンプ(YAMAHA J-55B)、良いんじゃない?

大きくて重いことは分かっていたけれど、だからこそベーアンには良いんだよ、と買った
ベースアンプをやっとの思いで4階まで運び上げました(コチラ)。YAMAHA J-55B。

DSC_1435 -

YAMAHA J-55B(1977年~1978年ごろ)とジャズベ、2014年8月31日。
カメラは、ニコンD5100。タムロンA16。

昔、貸し練習スタジオに行くと、こんなベーアンがありましたね。
ちょいと調べて分かった範囲では、1977年と1979年のメーカーさんのカタログには
掲載されていて、1980年のカタログでは新型に変わっていて掲載されていませんでした。
そのころの製品なんですね。それから35年以上経った(2014年現在)ことになります。
今までずっと、どこかで可愛がられていたのでしょうか。

続きを読む

うつらん会 - ゆとりすとパークおおとよ

バイク&車雑誌さん主催の読者撮影会に行ってきました。

DSC02564 (1) -

ゆとりすとパークおおとよ、2014年8月31日。
カメラは、ソニーNEX-F3。SEL1855。

今回、初めてフュージョンで行ってみました。

続きを読む

sidetitleプロフィールsidetitle

SOUべえ

Author:SOUべえ
何かの弾みでやって来られた方、いらっしゃいませ。
わたくしSOU▲の、過去を振り返り、現在を見つめ、そして、未来を創造しようという日記です。
過去の日記も随時書き加えていきますので、上の記事が新しいとは限りませんです。
では、てきとーに見てやってくださいまし。

sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle