ベーアン来たけど‥、で、でかい、でかすぎる

毎日のように雨が降ってばかりで外出できず、患ってしまったお買い物病が止まらない、この夏。
ベースを買ったらベースアンプが必要でしょ?というわけで探しました。いやね、我が家には、
CUBE-30BASSとか何とかというベースアンプがあるのですが、スピーカーもキャビネットも
小さいので音の迫力に欠けるのです。ベーアンは、やっぱスピーカーが大きくてキャビネットも
大きいものじゃないとね?と探しましたら、ありましたよ。しかも格安で。

DSC_1440 -

YAMAHA J-55B(1977年~1978年ごろ)、2014年8月31日。
カメラは、ニコンD5100。タムロンA16。

ポチる前から、でかいことは分かっていましたよ。でも、やっぱりでかい。でかかったです。
現物を見て、目が点になりましたよ。どうやって4階の我が家まで運び上げようか、う~ん。
しばし呆然です。さて‥。

続きを読む

王道のベースといえば

今年の夏は、ほんとにほんとに雨ばかりで外出ができません。そんなときは病気になるのよ、
お買い物病、ということは最近も書きました。そのときはラージヘッドで22フレットの
ストラトをゲットー。その後もエッセ用にアルミとタイヤを買ったり、その他諸々。
ポチってしまうのよ、右手が勝手に‥、なんてわけないだろ?とは分かっていても、また
やっちゃったよ。今度は、王道のベース。以前から探していたんですのよ、これ。

DSC_1387 -

Fender Japan Jazz Bass JB62-77FL、2014年8月29日。
カメラは、ニコンD5100。タムロンA16。

ベースはやっぱジャズベでしょ?しかも、色はサンバースト。これぞ王道のベースです?
ありきたりだ、ありふれている、普通じゃん、とか言うな!

続きを読む

YAMAHA QR10、こんな便利なものがあったとは!

いやあ、これが目的で買い物をしたのではなかったのですが、送料を無料にしようと、
何か面白いものはないかな、と見ていたら目に留まったんですよ、これ。

DSC_1375 -

YAMAHA QR10、2014年8月29日。
カメラは、ニコンD5100。タムロンA16。

なんですかー、これ?メーカーさんのうたい文句では、
「誰でも・簡単・すぐセッション。いつでも・どこでも・さぁトレーニング。
作曲もサンプリングも楽しめる、こんなバッキング・マシンが欲しかった。」
となっています。つまり、そういうものです、はい。

こんな製品は知りませんでした。それもそのはず、1993年発売の製品だそうです。
それから20年ほど、よく出てきましたねー。どこかのお宅で眠っていたのでしょうか。
割合きれいです。説明書と別売ACアダプターが付いていました。箱がないのが残念かー。
当時の定価は3万9000円だそうです。結構お高いですか?だから、オタッキーな人しか
買わなかったかもしれません。今回買った値段は数千円。現代でもびっくりするような
盛りだくさんの機能が満載ですから、かなーり得したかも。使いこなせたらね‥。

以前から、メトロノーム代わりにドラムマシンが欲しくて、探したことがありましたが、
本格的なものにはスピーカーがないものばかりで、買うことはありませんでした。
ドラムマシン付きのギターアンプがありましたので買いましたが、テンポが数字で表示
されないので役に立たず‥。

今回見つけたのがこれですよ。ちゃんとスピーカーが付いています。テンポも数字で
表示されます。これは使えそう、というわけです。

続きを読む

エッセカスタムのインチアップ

エッセカスタムのインチアップをしたところ、走り出してすぐに感じたしっかり感の高さに、
まるで別の車に乗ったようでした(コチラ)が、見た目はどうかな?と花街道で眺めてみる‥。

DSC01748 -

花街道、2014年8月27日。
カメラは、ソニーα57。18-55。

エッセカスタムは、純正で14インチのアルミに155-65-14のタイヤが付いています。
これを1インチアップして、15インチのアルミに165-55-15のタイヤを装着。

見た目の劇的な変化は少ないかもしれませんが、まあ、いいんじゃない?

続きを読む

スーパーのおつりで、ギザ10もらった

スーパーのおつりの10円玉、ふと見るとギザ10でした。今でも流通しているんですね。

DSC_1364 (1)

ギザ10(昭和28年=1953年)、2014年8月27日。
カメラは、ニコンD5100。18-105。

そうですか、そうですか、ギザ10さん。御歳61歳(2014年現在)、長らく世の中を
回ってきたんですね。どこかのお宅で休んでいた時期もあったかもしれませんが、それでも、
どれだけ多くの人の手に握られたことでしょう。昔だったら、お小さい方々が10円玉を握り
締めて駄菓子屋さんに向かったかもしれませんね。

じゃあ、今度は家(うち)で少し休んでいくかい?

インチアップしたら、まるで別の車のようだ

中古で買ってから、もうすぐ3か月になる、エッセカスタム。純正14インチのアルミに、
155-65-14のタイヤが付いています。ダンロップのエコタイヤ。案外、路面にくい付きます。
純正アルミのデザインもエッセに似合っていると思うし。タイヤもアルミも、これはこれで
なかなか良いです。でも‥。

DSC_1349-1 -

いつものタイヤ屋さん、2014年8月26日。
カメラは、ニコンD5100。タムロンA16。

65扁平って、根拠は無いけど不安なのよ、コーナリングが‥。実際、65扁平と55扁平では、
どれだけ違うのか知りませんけど。ついでに、インチアップしたら見栄えも良くなるのかな?と
悶々としていたんですね、ずっと。

格安の中古のアルミを見つけたので、ポチってしまいましたわー、というわけでタイヤ屋さんへ。

続きを読む

うつらん会 - 久万スキーランド - 雑誌出ました

7月の終わりに行ってきた、バイク&車雑誌さん主催の読者撮影会(コチラ)。
そのときの様子を収めた雑誌が発売されたので、早速買ってきました。

IMG_NEW-1.jpg

買ってきたお土産が余りそうなんだって。そんなときは‥
こっそり○○ちゃう?

途中で雨に濡れ、くじけそうになりながらも、行ってきて良かったよ。

この雑誌、見つけられた方は、ばんばん買っちゃってねー。

SOU-JIN 4th Live at AEON 2009

今よりは若かったあのころ、そこには今の自分とは別の自分がいた。
発掘した音源から、SOUの半生を振り返る!
SOU-JIN 4th Live at AEON - June 21,2009
2009年6月21日、SOU-JINの4回目のライブ。

20090621SOU-JIN-AEONs-.jpg

⇒ SOU-JIN at AEON 2009 - 1.Mrs. Robinson - Simon & Garfunkel Cover - Hiroki Miyano & Earl Klugh Version
⇒ SOU-JIN at AEON 2009 - 2.In The Mood Cover - anmi2 Version
⇒ SOU-JIN at AEON 2009 - 3.Dust My Broom Cover
⇒ SOU-JIN at AEON 2009 - 4.Smoke On The Water - Deep Purple Cover

SOU-JINは、壮仁と書きまして、2人のギターデュオでした。
学生時代はバンド活動に現を抜かしていたものの、
卒業後は、たいした活動もせずにいた私でした。
そんな、ほぼ何もしていないような時期が長く続いていた時、
幼なじみに誘われて始めたのが、このギターデュオでした。
ギター2人で、ラララに出てみないか?みたいな始まりだった
ように思います。

2008年秋に初ライブを行って、翌2009年は、春から
いろいろなライブイベントに出演させていただきました。
そんな、SOU-JINの4回目のライブは、ショッピングモールの
屋内の広場でのイベントでした。

続きを読む

ラージヘッドの22フレット

探していたんですよ、これ。ラージヘッドのストラトで22フレットのやつ。

DSC_1309 -

Fender/J ST66-22 Limited Edition 2012 、2014年8月17日。
カメラは、ニコンD5100。A16。

ラージヘッドのストラトなら、1965年から1981年辺りの本物も売られているし、
それらをコピーしたモデルなら現在でも生産されています。でも、当然21フレットです。
現代風の仕様で生産されているものなら22フレット仕様もあります。でも‥。
オールドスタイル(有名なところでは1966年モデルとか、68年、69年、‥)のコピー
もので22フレットというのは、ほとんど製作されていません。

こちらは、2012年限定生産のモデルなのですが、それは普通に21フレットなのです。
今回見つけた一本は、それを、どこかのショップが22フレットで特別オーダーして製作
されたものだそうです。

よく見つけたね、巡り合わせだねー、て、そんなに22フレットが必要なん?

続きを読む

お中元マイセルフ

今年の夏は、ほんとにほんとに雨が続きます。それも、豪雨。せっかくのお盆休みも雨で
終わってしまいました。そんなときは病気になるのよ、お買い物病‥。

DSC_1290 -

お荷物キターーー、2014年8月16日。
カメラは、ニコンD5100。A16。

といっても、以前から欲しくて探していたんですよ、これ。‥て、お茶ですか?いえいえー。

続きを読む

四万十川の沈下橋が流されていました2

先日(2014年8月10日)やって来た台風11号の大雨で、四万十川は水量を増し、
泥流の中に沈んで破壊されたのは、若井沈下橋(コチラ)だけではありませんでした。
もう少し下流の、長生(ながおい)沈下橋でも‥。

DSC_2275 (1) -

長生(ながおい)沈下橋、2014年8月13日。
カメラは、ニコンD40。18-105。

この長生沈下橋、5年前の2009年にも、一部が破壊されて流されたそうです。そういえば、
見に行ったっけ。せっかく修復されたのにねー。

続きを読む

四万十川の沈下橋が流されていました

先日(2014年8月10日)やって来た台風11号の大雨で、四万十川は水量を増し、
若井沈下橋も泥流の中に沈みました。やがて水の中から姿を現したら、あららら‥。

DSC_2248 (1) -

若井沈下橋、2014年8月13日。
カメラは、ニコンD40。18-105。

橋全体の3分の1程でしょうか、中央部分付近がありません。破壊されて川の中に落ちています。

続きを読む

四万十川の沈下橋が沈下してました2

先週は台風12号(こっちには来ませんでしたが)のせいで大雨が降り、四万十川の向山(上岡)
沈下橋はすっかり泥流の中に沈んで見えなくなっていました(コチラ)。
今週は台風11号が直撃して、またまた大雨となりました。

DSC_2231 -

上宮沈下橋、2014年8月10日。
カメラは、ニコンD40。18-105。

台風11号がやって来たのが早朝、沈下橋を見に行ったのが夕方でしたので、川の水はすでに
減り始めていたようです。ですが、国道へと続く坂道に打ち寄せられた大量の流木が、
凄まじさを物語っていますね。こんな高いところまでやって来るなんて、川の水はいったい
どんだけあったのでしょう。

続きを読む

8.8 Rock Day

若かったあのころ、そこには今の自分とは別の自分がいた。
発掘した音源から、SOUの半生を振り返る!高校編(高2)。
Kaleidoscope - 8.8 Rock Day - May 4,1980



⇒ Kaleidoscope - 8.8 Rock Day - We'll Burn The Sky - Scorpions - Cover

♪夏が来~れば思い出す~、じゃないですが、思い出すんです。高2の夏、8月8日。

カレイドスコープは、高校生のころに同級生と組んだバンドでした。

ミュージシャンへの登竜門?いえ、キャッチフレーズは忘れましたが、8月8日といえば、
そう、8.8 ロックディなのです。地方大会に参加させてもらいました。たしか、持ち時間が
10分で2曲だったと思うのですが、長い曲なので1曲だけにさせてもらったように思います。
いえ、記憶はすでに定かではありませんです。

ヴォーカルはM吉くん。当時、純フォーク畑で活動していた彼を無理やり誘い込み、
ハードロックな歌唱をしてもらったのでした。彼はその後、ハードなジャンルに進み、
とうとうパンクな道に辿り着いたのでした。
他のメンバーも、結局、今でも楽器を触っているんですよね。

えっと、地方大会でしたので8月8日ではなくて、5月4日だったようです。あのときの
司会者のお兄さん(当時、タチバナ楽器店にいらっしゃった関西弁まじりのお兄さん)、
お元気でしょうか。

そんな、遠い夏の日、8.8 Rockday。

四万十川の沈下橋が沈下してました

台風12号のせいで(こっちには来ませんでしたが)大雨が降り、四万十川に掛かる、
向山(上岡)沈下橋は、すっかり泥流の中に沈んで見えなくなっていました。
えっ、橋はどこ、どこ?

DSC_2184 (1) -

向山(上岡)沈下橋、2014年8月3日。
カメラは、ニコンD40。18-105。

沈下橋へ続く道路まで川の水が押し寄せ、沈下橋は全く見えません。
知らない人は、ここに橋が掛かっているとは思いもよらないことでしょう。
普段はというと、‥。

続きを読む

SOU-JIN Third Live R40 at Caravan Sary

今よりは若かったあのころ、そこには今の自分とは別の自分がいた。
発掘した音源から、SOUの半生を振り返る!
SOU-JIN Third Live R40 at Kochi Caravan Sary - May 17,2009



⇒ SOU-JIN at R40 2009 - 1.Wave Cover
⇒ SOU-JIN at R40 2009 - 2.Mrs.Robinson - Simon & Garfunkel Cover 初演!
⇒ SOU-JIN at R40 2009 - 3.Scuttle Buttin' - S.R.V. Cover
⇒ SOU-JIN at R40 2009 - 4.Hush - Deep Purple Cover - J&B Version
⇒ SOU-JIN at R40 2009 - 5.Don't Be Cruel - Elvis Presley Cover - J&B Version
⇒ SOU-JIN at R40 2009 - 6.In The Mood Cover
⇒ SOU-JIN at R40 2009 - 7.Dust My Broom Cover
          ~ encole ~
⇒ SOU-JIN at R40 2009 - 8.Smoke On The Water - Deep Purple Cover

SOU-JINは、壮仁と書きまして、2人のギターデュオでした。
学生時代はバンド活動に現を抜かしていたものの、
卒業後は、たいした活動もせずにいた私でした。
そんな、ほぼ何もしていないような時期が長く続いていた時、
幼なじみに誘われて始めたのが、このギターデュオでした。
ギター2人で、ラララに出てみないか?みたいな始まりだった
ように思います。

2008年秋に初ライブを行って、翌2009年は、春から
いろいろなライブイベントに出演させていただきました。
そんな、SOU-JINの3回目のライブは、初の屋内、
高知キャラバン・サライというライブハウスでの、
R40というライブイベントでした。

Hush は Deep Purple 版、Don't Be Cruel は Elvis Presley ですが、
日本のJとBさんのコピーです。
ギターソロもほぼコピーで、ワタクシのオリジナリティに乏しく、
すみませんです。コピーをするのがやっとこさだったんですね。

続きを読む

カレーあられ

懐かしい味がしますよ、このカレー味のスナック菓子。

DSC_2145 -

カレーあられ、2014年7月23日。
カメラは、ニコンD40。18-105。

子供のころ、近所の駄菓子屋さん(くじ引き屋さん、て呼んでました)で買った、あの
カレー味の菓子の味がします。
子供のころ買ったあれは、くじ引きになっていて、何等が出たかで、
白い紙袋に入れてくれる量が増えたり減ったりしたっけ‥。

今回、スーパーで売っていたのを思わず買ってしまいました。
ちびっ子用なのでしょう、小袋(25グラム)で30円ほどでしたが、
大きな袋入りがあったら絶対買うし。

高知市鏡川の水位がえらいことになっています

台風12号のせいで(こっちにはやって来なかったのに)、昨日から大雨が降り続き、
ここ、高知市鏡川の水位がえらいことになっています。

DSC_2161 -

鏡川の潮江橋から上流を望む、2014年8月3日15時。
カメラは、ニコンD40。18-105。

普段は見ることの無い驚きの光景です。黄土色の水、圧倒的な水量、速い流れ。
上流で山崩れが起こったのでしょうか、大きな木が次々と流れてきます。
写真向かって右側にある、川沿いの道路は水没し、その道路沿いの家々も
1階の車庫は水没しています。

まだ、明日も雨が降るらしいです。
うちはここから歩いて100歩(200歩)ほどなんですけど?

ざるそばをそうめんつゆでいただく

少し前に、そうめんをざるそばのおつゆでいただきました(コチラ)。悪くはありませんでした。
じゃあ、逆はどうなのよ?というわけで試してみました。



おそばにそうめんつゆ、2014年7月22日。
カメラは、ニコンD40。18-105。

初めから、これはちょっと?とこわごわでしたので、少量で試してみましたよ。結果‥。
まあ、何というか、食べられないことはないけれど、積極的に食べようとは思わない味でした。
大盛りに作らなくて助かったよ。
sidetitleプロフィールsidetitle

SOUべえ

Author:SOUべえ
何かの弾みでやって来られた方、いらっしゃいませ。
わたくしSOU▲の、過去を振り返り、現在を見つめ、そして、未来を創造しようという日記です。
過去の日記も随時書き加えていきますので、上の記事が新しいとは限りませんです。
では、てきとーに見てやってくださいまし。

sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle