45st Street Band at Do Re Mi Fa Music Fes. 2008

若かったあのころ、そこには今の自分とは別の自分がいた。
発掘した音源から、SOUの半生を振り返る!
45st Street Band - Do Re Mi Fa Music Fes. at Kochi Central Park , Sept.13,2008



⇒ 45st Street Band - 3.Mercy Mercy Mercy - Cover
⇒ 45st Street Band - 4.What's Going On - Marvin Gaye Cover
⇒ 45st Street Band -5. 風に吹かれてみませんか - Johnny , Louis & Char Cover

学生時代はバンド活動に現を抜かしていたものの、
卒業後は、たいした活動もせずにいた私でした。
この45丁目バンドというのは、高知中央公園で催された
ドレミファ音楽祭(2008年)のために作られたバンドでした。
この1年前に参加した大学の軽音楽部の同窓会(記事はこちら)で
一緒に演奏した、ドラムの彼から誘われたものでした。
ギターはすでに1人居るけれど、もう1人欲しい‥と。

70年代ハードロックで育ち、大学時代にはカシオペアなどの
当時大流行だったフュージョンを知った、その程度の音楽の幅の狭い私は、
今回のような名曲でさえ、まるで知りませんでした。

練習は3回しましたっけ。いやいや、2回目は練習場所の通知
間違いで私は参加できなかったのでした。

たった2回の練習でステージに上がるなんて、ナメていますが、
普段の自分の守備範囲外の曲を演奏できたということは、
良い思い出になりました。
なーんて、全然上手くないのですが、いいの、いいの。

おまけに‥、
当時、ワウ+歪み系のペダルを買って遊んでいた時期で、
ステージでもワウペダル踏みまくりでどうもすみません。

ちなみに、ビデオカメラを置いた場所が、自分のギターアンプの
近くでしたので、収録された音は、始終、自分のギターの音が
大きいのはご容赦。
sidetitleプロフィールsidetitle

SOUべえ

Author:SOUべえ
何かの弾みでやって来られた方、いらっしゃいませ。
わたくしSOU▲の、過去を振り返り、現在を見つめ、そして、未来を創造しようという日記です。
過去の日記も随時書き加えていきますので、上の記事が新しいとは限りませんです。
では、てきとーに見てやってくださいまし。

sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleにほんブログ村sidetitle